イベント開催報告

カフェインフォ主催のセミナーin 東松山を開催しました。

横浜コーヒー問屋にて、通常とは違う焼き加減をオーダーして準備したマンデリンG1のコーヒーは、おかげさまで大好評でした。

また、主催者側で準備した、静岡の深蒸し煎茶の新茶、嬉野茶(うれしの茶)、また参加いただいたメンバーから持ち込まれた、東方美人(台湾ウーロン茶)、キリマンジャロの、講師による模範抽出も行い、その経過を見ていただきながら解説させていただきました。

また、当日使用しました特別調整のコーヒー豆(脱気パック)を、参加の皆さまに販売しました。

 

イベント提供厳選珈琲豆を本日焼き真空パックに

今回、日本を代表するコーヒープロバイダー(生豆輸入・焙煎提供元)である珈琲問屋・横浜から、cafeinfoが選んだのは、初登場の高級豆「マンデリンG1」です。この豆を、本日18日、オーダーロースト。焙煎の深さ(焼き加減)は、cafeinfo推奨のフレンチでの提供です。本日横浜にて焼いていただいた豆は、cafeinfo本部に輸送してすぐに、豆のままの1ヶ月以内短期保存に最適な小分け真空パックを行います。
この豆が、21日の体験イベントのその場で、真空パックから開封され、焼きたての新鮮さのまま、やや粗めに手挽き、すぐにドリップされ、皆さまに最高のひとときを提供してくれます。


写真は、マンデリンの故郷スマトラ独特の珈琲豆の乾燥方法など、珈琲問屋による、マンデリンに関連する情報紹介の抜粋です。

マンデリンは、cafeinfo方式のドリップで現在最もお勧めする4種類の絶品銘柄(モカハラー、コスタリカ、マンデリン、ガテマラSHB)のひとつです。

今回、イベント参加者の皆さま限定で、この当日使用豆を、珈琲問屋の販売価格のまま、特別提供いたします。家でこんなにおいしい珈琲が!という体験そのものを、お持ち帰りいただけます。

「cafeinfo特別講習会」の開催2017/5/21in埼玉

日時:2017年5月21日(日曜日)13:30~16:30(3時間)

テーマ:ご自宅で不可能だった専門店よりもおいしいコーヒーを実現する講習会

場所:埼玉県東松山市内・特設会場(東武東上線/東松山駅から徒歩5分)お申し込みの方に、詳しい案内をお知らせします。

概要:

(1)専門店よりもおいしいと評判の「cafeinfo主催者:Yutaka Akai氏」が淹れるコーヒーや高級茶等を、無料で飲むことができます。

(2)当日講師のYutaka Akai氏から、あなたのご家庭で、専門店よりもおいしいコーヒーが飲める技術について、だれにでもわかりやすく、レクチャーが受けられます。

(3)当日使用する器具、特別なコーヒー豆(種類の選定、豆のグレード、焼き加減、挽き方など)について、すべて教えてもらえる上に、オリジナル注文の同じ焼き方の豆が市販に比べて驚きの安さでその場で買える、当日参加者だけの特典があります。

(4)今回、さらに特別な参加者サービス特典として、ご自宅にある「茶葉」を20g以上(目見当でけっこうです)お持ちくだされば、講師が実演にて、その茶葉に対する最高の煎れ方にて、おいしいお茶を煎れてご賞味いただくことができます。対象となるのは、緑茶、紅茶、ウーロン茶、プーアル茶です。煎れ方による違いを実感していただくための機会ですので、すべてストレートでの抽出で飲んでいただき、ハーブティーやブレンドティーは、今回の対象から除外します。

(5)さらに、おいしいコーヒー、紅茶、緑茶等を、ご家庭で日常に楽しんでいただくため、当日参加者のみの参加特典を用意しています。

(6)参加費

一般参加費:4000円(3時間)

参加者には、特典として、

<1>ご家庭でおいしいコーヒー・紅茶・お茶を楽しむクイックマニュアル(非売品)の無料配布

<2>コーヒー、お茶、お茶菓子当日すべて無料体験

<3>cafeinfo特注焙煎コーヒー豆の割引頒布

<4>高い出費はいらなかった、コーヒーのための特選推奨器具選びのコツ

<5>その他、参加者だけのずっと得する永久特典

がもれなく、全員にプレゼントされます。この機会を、お見逃しなく!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【講師からのひと言コメント】

皆さん、初めまして。cafeinfo主催者の、アカイ ユタカと申します。今回は最上級レベルのコーヒーを実際にお飲みいただきながら、楽しくご案内します。

最近は、100円玉をたった1枚支払えば、ある程度のおいしいコーヒーは飲めるようになりました。でも本当においしいコーヒーを、落ち着いた雰囲気で飲むには、混んでいるコーヒー専門店に行かなくてはならない場合も多い現状です。

家庭やオフィスにも、最新のコーヒーマシンが普及しましたが、味がイマイチと感じられている方の声も聞きます。あなたが、ご自宅で、お好きなときに、高級店以上においしいコーヒーを、もし、いつでも飲めたらいかがでしょう?

今まで考えもしなかった、機械(コーヒーマシン類)の長所と短所を知り、また、2分以内で淹れられるご自分でのおいしいコーヒーの準備のしかたについて、じっくりご紹介します。

今まで、専門店では、商売上の理由でどうしても教えてもらえなかったノウハウで、あなたのコーヒーライフが、確実に変わります。

 

秘密を公開

cafeinfoへようこそ!

たとえば、cafeinfoの講習会で、みんなが無料で飲めるコーヒーは、すべて「ミル」を使い、手回しで豆を挽いています。なぜマシンで豆を挽かないのでしょう。

たとえば、cafeinfoでみんなが同じようにおいしくコーヒーを淹れるための方法に、ペーパードリップを選んでいます。なぜ、「ネルドリップ」でも「サイフォン」でも「ドリップマシン」でもないのでしょう。

簡単な仕組みで、コーヒーの味や香りが違う。その秘密を、講習会や、デジタル教材を通じて、すべて公開しています。